もしドナ ~もしもドナルドとデイジー好きの夫婦が結婚披露宴をしたら~

結婚式での手作りアイテムや、ディズニーにこだわって選曲したBGMをご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミニーちゃん型リース 受付の飾りに♪

今回は受付の飾りに使ったミニーちゃん型リースのご紹介です♪

式が12/22でクリスマス直前だったので、披露宴のテーマは「ディズニー&クリスマス」にしました☆
今回紹介するリース以外にもクリスマス風のものをいっぱい手作りしました。
さらに高砂&ゲストテーブルの装花もクリスマスっぽくお願いして、テーブルクロスなどのコーディネートもそれに合うようにしました。
スタイリッシュな雰囲気の会場だったのですっごく素敵でしたよ(*´∀`*)

まずはリースの写真を御覧ください。
DSC_0369_convert_20130201115535.jpg
うーん、クリスマスって感じ!!w

【材料】
リース土台大1個・小2個(100均で買えます。ダイソー・セリアには売っていました)
クリスマスツリー用きらきらモールシルバー(色はお好みで♪)
クリスマスツリー用リボン飾り(ダイソーで購入)↓
DSC_0370_convert_20130201115620.jpg
お好みの柄のリボン(幅5cm)
クリスマスツリー用ベル飾り(ダイソーで購入)↓
DSC_0373_convert_20130201115646.jpg
グルーガン(100均で買えます)
針金

【作り方】
まずは大きい方のリースの土台に小さいリース土台2個をグルーガンでくっつけてミッキーフェイスを作ります。
どうせモールを巻きつけて見えなくなるので、べったべたになるくらいガッチリ付けてくださいw
さらにくっつけた上から針金を巻いて補強しました。

ミッキーフェイスになった土台にモールをぐるぐると巻いていきます。
巻き始めをグルーガンでとめて、途中も所々でとめていきます。
一筆書きでミッキーフェイスがなぞれる様な順番で巻いていったら上手くできましたよ( ´∀`)bグッ!

モールを巻き終わったらベルをつけます。
丁度いい長さに切って、これもグルーガンでぺたっ!

その上から接着面を隠すようにリボンをつけます。
私が使ったのは固めの素材(ワイヤーが入ってる?)リボンだったので、結んだ部分をグルーガンでつけるだけで大丈夫でしたが、柔らかい素材で作った場合はリボンの端っこもグルーガンで留めると綺麗な形になりますよ^^

さあ、仕上げです!
バランスよく赤い小さなリボンをモールに結び付けたら完成です!!
リボンにはもともとツリーに飾り付けるためのモールが付いていたのでそのままつけられました♪

簡単にできるのに一気にクリスマスっぽくなりますよ!
クリスマスシーズンの挙式予定の方は是非お試しあれ!!


デイジー

スポンサーサイト

PageTop

トス用ブーケ 投げてビックリ!の3つに分かれるブーケ

今回はトス用ブーケのご紹介です♪
これもお花屋さんに頼もうとギリギリまで思っていたんですが、やっぱり自分で作った方が自分好みにできるしやりたい放題できるじゃん!と思い、作っちゃうことにしましたw
もともと投げると何個かに分かれるようにしたくて、それだけは発注するにしても頼もうと思っていました。
だって幸せのお裾分けが一人にだけなんてケチくさいじゃないですかw
いっそのこと全員分作りたいくらいでしたが、それはさすがに無理なので3つに分かれるようにしました☆

ただ一点注意事項が。
ブーケが「分かれる」ことを「別れる」と解釈して縁起が悪いと考える方もいるようなので、もしそういう事に厳しい方がゲストに多い場合は考えた方がいいかもしれません。

実はトス用ブーケ、結構式直前にバタバタと作ったので、完成後に写真を撮るのを忘れてしまったのです…(;´Д`)
なので投げた後の3つの内の1つを取ってくれたAちゃんの写真を。
477572_1356263813_convert_20130130151030.jpg
この一番大きなバラだけ3つ色違いで他は同じ種類の造花を使って作り纏めました。
色味だけでお花を選んだら、コスモス・チューリップ・バラ…と季節感ばらばらのチョイスになってしまいましたが気にしない!(゚ε゚)
…気にする方は注意してくださいw

【材料】
お好みの造花
ワイヤー(ブーケ作り専用のものがあります。太さは#22)
フローラテープ
サテンリボン
ラッピング紙
ペンチorニッパー
輪ゴム×3

【作り方】
作り方はほぼウェディングドレス用ブーケと同じです。
お花とはっぱをワイヤリングしてフローラテープを巻きます。
そしたらいい感じの配置に束ねてフローラテープで巻いて固定。
ワイヤーを丁度いい長さに切ったら、次はラッピング!

花束とかがよく包まれている和紙っぽいやつが良かったので、まずは100均で探したのですが私が見た所にはありませんでした…。
なので私は近くのホームセンターで購入しました。
それをブーケの大きさにカット。

普通のブーケとか花束だったら花に被るくらいの長さにすると思うのですが、私は敢えて少し短め(花の高さよりちょい短いくらい)にしました。
3つ束ねた時に3つがくっついてる所の間からラッピングペーパーが飛び出していたら、1つじゃないことがバレちゃうかなーと思ったので。
でも実際は、後ろを向いた状態で式場の方が手渡ししてくれるし、ゲストとはちょっと距離もあいているのでそのくらいじゃ分からなかったかもしれませんw
ですので完全に1つのブーケに見えるようにこだわるか、分かれた時の見た目のきれいさにこだわるかはお好みで☆

カットしたラッピングペーパーの真ん中にブーケを置いてくしゅっと包み、お花の根元を輪ゴムでぐりぐり。
この包み方は本当にテキトーです!
でもなんかそれなりに可愛くみえるしいっかwwwで済ませてしまいましたが、和紙っぽい紙だったから何とかなったんですね…。
ちゃんとしたい方は「花束 作り方」とかで検索するとたくさん出てきますよ。

そして最後に輪ゴムを隠すようにリボンをつけます。
リボンの作り方もウェディングドレス用ブーケのページを参考にしてください♪

これを3つ作れば完成です!!

…え?この3つをどうやって1つに纏めたのかですか?
ただ3つ一緒に持ってただけですwwwwwwww

もちろん事前に渡してもらう式場の担当の方(私たちはずっとお世話になってきたプランナーさんだったので安心でした♪)とは念入りな打ち合わせ済みですよ!

実際に投げた時の様子。
477572_1356263700_convert_20130130155948.jpg
当日はあいにくの雨で室内でのブーケトスだったのですが、見事に壁に激突!!wwwwww
もしかしてゲストは3つに分かれたのを「激突してぶっ壊れた!?」と思ったかもしれませんw

壁にワンバウンドありましたがトスは無事成功し、手作りブーケたちは3人の方の手に渡りました(*´∀`*)
CIMG3060_convert_20130130165522.jpg
未婚の方だけだとそんなに人数がいなかったので、「女性なら誰でもOK!」という事で呼びかけてトスをしたのですが、なんとGETしたのはみんな未婚の女性でした!しかも1人ずつ別グループ!素晴らしい行きわたり方!!w

すごく大盛り上がりのブーケトスになりましたよ!
時間のある方は是非チャレンジしてみてください♪

デイジー

PageTop

リングピロー ダッフィー&シェリーメイで♪

こちらは文章で説明するよりもまず写真を見てもらった方が分かりやすいと思いますので、いきなり写真どん!
変換 ~ CIMG3025
実はこれが結婚式の準備で初めて手作りした作品です。
こいつはなかなか可愛くできたとこの時から調子に乗り始めたんですねw

【材料】
ダッフィー&シェリーメイのストラップ(ディズニーシーで確か各1000円で売っています。座っているヤツがいいと思います♪)
白のサテン布(50cm×50cmあれば余裕かな)
白のフェルト
お好みのレースリボン
綿
白のビーズ
ワイヤー(ビーズが通せる太さのもの)
水色のサテンリボン
チュール(っぽい布)
グルーガン(100均で買えます)

【作り方】
まずはダッフィー&シェリーメイにおめかしさせましょう

分かりやすいように2人の部分をアップにした写真どん!
DSC_0367.jpg

まずストラップ部分を外します。元々取り外し可能な金具でした!
ダッフィーにはベストを着せます。
フェルトで作ったんですが、もうこれは感覚でテキトーに切って、腕を通す穴をあけただけなので説明のしようがありませんwww
そして着せたら本来ボタンで閉じる部分をグルーガンでぺたっ!
どうせ最後にリボンつけちゃうんで結構テキトーでも大丈夫だと思いますw

次にシルクハット。
その辺にあるちょうどいい大きさの化粧水の蓋とかで型を取ってフェルトに丸を書きますw
これがシルクハットの底(ツバ)の部分です。
そしてもう一回り小さい直径の円筒を作ります。
小学校で展開図習いましたよね!
この二つをグルーガンでぺたっとくっつけて、さらにダッフィーの頭にもちょっと可哀想だけどグルーガンでぺたっ!

次は蝶ネクタイ。
白のサテン生地をちっちゃな長方形に縫って裏返し。
細長く折ってリボン状にしたサテン生地で真ん中を留めて出来上がり。
これもグルーガンでくっつけます。

これでダッフィーの着付け完了!

さあお次は花嫁さん♪
シェリーメイの胴回り+ぬりしろの長さに切ったフェルトにスカート部分になるレースリボンをグルーガンで接着。
シェリーメイに巻きつけて、背中で留めます。
あっという間にドレスの完成

そしてちょっと細かい作業…。
ワイヤーにビーズを通してネックレスとティアラを作ります。
ネックレスはシェリーメイの首周りの長さにして後ろでぐりぐり巻いて留めるだけ。
ティアラは3つ山を作って折り返し底を作るんですが、この時3つのお山の谷の部分に来たらビーズを一つ掬って底の部分と合体させます。(って説明で分かるかしら?日本語難しい><;)
これで形が崩れにくくなります。
そして…直接シェリーメイの頭に糸で縫い付けてしまいました…!!
ごめんねー!!痛いよねー!!と思いながら…。

ベールは本当はチュールで作りたかったんですが、チュール生地って纏め売りしかしてなくて高い!!
どうしよう…と思っていた時に見つけたのが、100均のカフェカーテン☆
これがいい感じの透け具合で、ベールに使える!!とw
これをお好みのベールの長さになるように切って、ひだを寄せて縫います。
そしてこちらも直接シェリーメイにちくちく…。

これでシェリーメイの花嫁さんの完成!!

そして重要な台座の部分。
サテン生地をダッフィー&シェリーメイが乗る大きさのハート型に2枚切ります。
私は一応厚紙(いらない雑誌の表紙)で型紙を作りました。
縫いしろを取るのを忘れないでくださいね。
そしてハートの周りをぐるりと囲む長さのレースを内側に入れ込んで、2枚を縫い合わます。
サテン生地は表裏があるので必ず表が内側になるようにしてください。
…私それをすっかり忘れていて、実はハートの底の部分はサテン生地が表裏逆になっちゃってますwwww
まあ見えないからいっか!ってことで直しませんでしたwwwwww
あとレースも最初外側に縫い付けたら、途中で「あれ?ひっくり返したとき見えなくなっちゃうじゃん!!」って気づいて最初から縫い直しました(;´Д`)
こうならないように皆さんはよーく頭の中で完成を想像しながら作ってくださいねw
蛇足が長くなりましたが、ハートの周りの90%くらいを縫ったら裏返し、中に綿を詰めて残りの部分を表側から縫います。
目立たないように表から縫う部分はダッフィー&シェリーメイの後ろ側…つまりハートの窪んでいる部分にするといいかな、と思います。

さてここまで来ればいよいよ大詰め。
ダッフィーとシェリーメイを台座にグルーガンで固定。
するとぬいぐるみ自体の重さで傾いてバランスが悪くなると思いますので、2人の腕をグルーガンでくっつけます。
すると2人がぴったり寄り添っているように…

台座の2人が座っている前方には銀のアクリル絵の具で「(新郎の名前)&(新婦の名前) 2012.12.22」と書きました。
文字はもちろんディズニーフォント♪
ディズニーフォントは検索すれば無料でダウンロードできるサイトがありますよ。
今後このブログでも紹介していく予定ですが、その他の手作りにも色々使いました(*´∀`*)
そのディズニーフォントを使って文字を打って印刷し、それを見ながらレタリングの要領で書きました。
でもシルバーで書いたので白のサテン生地では全然目立たず…。
ゴールドだったら少しはマシだったのかな?
本当は文字を刺繍したかったけど、私にはそんな高等技術はなく…(;´Д`)
やっぱり書く方が楽でいいと思うので、みなさんも文字を入れたい場合はもっといい画材を探してみてください!!

最後に水色のサテンリボン(サムシングブルー♪)で蝶結びを2つ作って、ダッフィーとシェリーメイの胸元にグルーガンで付けます。

これで完成!!

式までの間は受付に飾ってもらい、ウェルカムベアの役目も果たしてもらいました(*´ω`*)

変換 ~ CIMG3021

式での様子w(新郎の右側です)
女性の友人たちには「かわいーヾ(*´∀`*)ノ」と大人気でした

縫ったり貼ったりいろいろ大変かもしれませんが、リングピローと言えば結婚式手作り小物の代名詞ですし、式後は我が家のインテリアとして部屋を華やかにしてくれています♪
皆さんも是非チャレンジしてみてください!!

デイジー

PageTop

リボンシャワー 根気勝負の140メートル

デイジー担当の手作りアイテムの紹介もお久しぶりになってしまいました(;´∀`)
こんなルーズな性格なのによく結婚式には間に合ったなぁw
人間やる気になればなんとかなる!!w

今回はリボンシャワーの作り方です♪

…と言っても作り方らしい作り方は特になし。
ひたすらリボン結びするのみ!!

【材料】
100均などで売っているサテンリボン
(2メートル×挙式参列者人数分)

【作り方】
ひたすらリボン結びしてくださいw

本来私たちは式場におまかせしてフラワーシャワーをするつもりでした。
しかし式の1ヶ月くらい前になってもう少し自分たちで頑張れるところはないか探したところ…
見つけたのです!!
フラワーシャワーはみんなやってるからリボンシャワーだったらみんなの記憶に少しでも残れるのではないかと!!

そこからは地道にテレビを見ながらとか、寝る前の少しの時間とか、家事の合間とか時間を探してはひたすらリボン結び。
私たちは約70人弱のゲストでしたので、なんと140m分作りました。
が、私が単純作業が嫌いじゃなかった事も功を奏して、意外とあっという間に終わりました。
でもこういう作業が苦手な人には絶対にお勧めしませんwwwwww

ちなみに私が探した中ではダイソーで10メートル105円が最安値でした。
でもそれだけだと色が限られてしまうので、私たちはいろいろ混ぜました。基本は100均ではありますがw
でも苦労の甲斐あってなかなか綺麗だったんじゃないかなと思います(*´∀`*)

スナップ写真をプロに頼んでいないので、リボンシャワーに関してはばっちり写っている写真はあまりないのですが…

変換 ~ リボンシャワー

こんなかんじです♪
白いドレスとタキシードにカラフルなリボンが映えます!
フラワーシャワーにも負けず劣らずだと思います☆
お好みでフラワーやフェザーを混ぜても素敵ではないでしょうか?

単純作業が苦手じゃない方は是非試してみてくださいw

デイジー

PageTop

入場~ウェルカムスピーチ

さてさて、だいぶお久しぶりになってしまいましたが^^;
曲紹介はようやく入場へと移ります。


シーズン・オブ・ハート テーマ Season of the Heart Thema  シーズン・オブ・ハート(TDS)

シーズン・オブ・ハートは、2007,2008年の閑散期(1月~3月)にTDSで行われたイベントで、
ハーバーショーでは鑑賞しているカップルから何組か選ばれて参加するなど、
超絶リア充向けイベントでございましたwww
大好きなリズム・オブ・ワールドが終わった翌年のイベントということもあって、
個人的には(゚⊿゚)ツマンネだったのですが、まぁ、そんなこと関係なくショーの曲は良いですw
このリア充向けイベントというコンセプトは、
2008年から同じく始まったバレンタイン・ナイトに引き継がれるのでありました。
この曲もショーで引き続き使用されているようです。
バレンタイン・ナイトのショーは一度見てみたいのですが、
なんせ別料金なのがちょいと足踏みしてしまうところ。
来年こそは・・・

入場曲はとっても大事なところなので、二人とも悩みに悩んだのですが、
この曲を入場曲として紹介していたサイトがありまして、
改めて聞いてみると、華やかで入りも壮大な感じだしで、結構ピッタリ!でした。

ディズニー・デリシャス・デイズ、リズム・オブ・ワールド、
そしてこのシーズン・オブ・ハートと続いてきたTDSの閑散期イベントですが、
翌年のTDR25thアニバーサリーのフィナーレイベントを最後に、
2013年現在行われておりません。
パークが空いていて、いいといえばいいのですが、
TDR30thアニバーサリーも閑散期イベント(フィナーレ)をやらないというのは、
流石にさみしい気がします……


ドナルド



※曲名異なりますが、13曲目が同じ曲です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。