もしドナ ~もしもドナルドとデイジー好きの夫婦が結婚披露宴をしたら~

結婚式での手作りアイテムや、ディズニーにこだわって選曲したBGMをご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リングピロー ダッフィー&シェリーメイで♪

こちらは文章で説明するよりもまず写真を見てもらった方が分かりやすいと思いますので、いきなり写真どん!
変換 ~ CIMG3025
実はこれが結婚式の準備で初めて手作りした作品です。
こいつはなかなか可愛くできたとこの時から調子に乗り始めたんですねw

【材料】
ダッフィー&シェリーメイのストラップ(ディズニーシーで確か各1000円で売っています。座っているヤツがいいと思います♪)
白のサテン布(50cm×50cmあれば余裕かな)
白のフェルト
お好みのレースリボン
綿
白のビーズ
ワイヤー(ビーズが通せる太さのもの)
水色のサテンリボン
チュール(っぽい布)
グルーガン(100均で買えます)

【作り方】
まずはダッフィー&シェリーメイにおめかしさせましょう

分かりやすいように2人の部分をアップにした写真どん!
DSC_0367.jpg

まずストラップ部分を外します。元々取り外し可能な金具でした!
ダッフィーにはベストを着せます。
フェルトで作ったんですが、もうこれは感覚でテキトーに切って、腕を通す穴をあけただけなので説明のしようがありませんwww
そして着せたら本来ボタンで閉じる部分をグルーガンでぺたっ!
どうせ最後にリボンつけちゃうんで結構テキトーでも大丈夫だと思いますw

次にシルクハット。
その辺にあるちょうどいい大きさの化粧水の蓋とかで型を取ってフェルトに丸を書きますw
これがシルクハットの底(ツバ)の部分です。
そしてもう一回り小さい直径の円筒を作ります。
小学校で展開図習いましたよね!
この二つをグルーガンでぺたっとくっつけて、さらにダッフィーの頭にもちょっと可哀想だけどグルーガンでぺたっ!

次は蝶ネクタイ。
白のサテン生地をちっちゃな長方形に縫って裏返し。
細長く折ってリボン状にしたサテン生地で真ん中を留めて出来上がり。
これもグルーガンでくっつけます。

これでダッフィーの着付け完了!

さあお次は花嫁さん♪
シェリーメイの胴回り+ぬりしろの長さに切ったフェルトにスカート部分になるレースリボンをグルーガンで接着。
シェリーメイに巻きつけて、背中で留めます。
あっという間にドレスの完成

そしてちょっと細かい作業…。
ワイヤーにビーズを通してネックレスとティアラを作ります。
ネックレスはシェリーメイの首周りの長さにして後ろでぐりぐり巻いて留めるだけ。
ティアラは3つ山を作って折り返し底を作るんですが、この時3つのお山の谷の部分に来たらビーズを一つ掬って底の部分と合体させます。(って説明で分かるかしら?日本語難しい><;)
これで形が崩れにくくなります。
そして…直接シェリーメイの頭に糸で縫い付けてしまいました…!!
ごめんねー!!痛いよねー!!と思いながら…。

ベールは本当はチュールで作りたかったんですが、チュール生地って纏め売りしかしてなくて高い!!
どうしよう…と思っていた時に見つけたのが、100均のカフェカーテン☆
これがいい感じの透け具合で、ベールに使える!!とw
これをお好みのベールの長さになるように切って、ひだを寄せて縫います。
そしてこちらも直接シェリーメイにちくちく…。

これでシェリーメイの花嫁さんの完成!!

そして重要な台座の部分。
サテン生地をダッフィー&シェリーメイが乗る大きさのハート型に2枚切ります。
私は一応厚紙(いらない雑誌の表紙)で型紙を作りました。
縫いしろを取るのを忘れないでくださいね。
そしてハートの周りをぐるりと囲む長さのレースを内側に入れ込んで、2枚を縫い合わます。
サテン生地は表裏があるので必ず表が内側になるようにしてください。
…私それをすっかり忘れていて、実はハートの底の部分はサテン生地が表裏逆になっちゃってますwwww
まあ見えないからいっか!ってことで直しませんでしたwwwwww
あとレースも最初外側に縫い付けたら、途中で「あれ?ひっくり返したとき見えなくなっちゃうじゃん!!」って気づいて最初から縫い直しました(;´Д`)
こうならないように皆さんはよーく頭の中で完成を想像しながら作ってくださいねw
蛇足が長くなりましたが、ハートの周りの90%くらいを縫ったら裏返し、中に綿を詰めて残りの部分を表側から縫います。
目立たないように表から縫う部分はダッフィー&シェリーメイの後ろ側…つまりハートの窪んでいる部分にするといいかな、と思います。

さてここまで来ればいよいよ大詰め。
ダッフィーとシェリーメイを台座にグルーガンで固定。
するとぬいぐるみ自体の重さで傾いてバランスが悪くなると思いますので、2人の腕をグルーガンでくっつけます。
すると2人がぴったり寄り添っているように…

台座の2人が座っている前方には銀のアクリル絵の具で「(新郎の名前)&(新婦の名前) 2012.12.22」と書きました。
文字はもちろんディズニーフォント♪
ディズニーフォントは検索すれば無料でダウンロードできるサイトがありますよ。
今後このブログでも紹介していく予定ですが、その他の手作りにも色々使いました(*´∀`*)
そのディズニーフォントを使って文字を打って印刷し、それを見ながらレタリングの要領で書きました。
でもシルバーで書いたので白のサテン生地では全然目立たず…。
ゴールドだったら少しはマシだったのかな?
本当は文字を刺繍したかったけど、私にはそんな高等技術はなく…(;´Д`)
やっぱり書く方が楽でいいと思うので、みなさんも文字を入れたい場合はもっといい画材を探してみてください!!

最後に水色のサテンリボン(サムシングブルー♪)で蝶結びを2つ作って、ダッフィーとシェリーメイの胸元にグルーガンで付けます。

これで完成!!

式までの間は受付に飾ってもらい、ウェルカムベアの役目も果たしてもらいました(*´ω`*)

変換 ~ CIMG3021

式での様子w(新郎の右側です)
女性の友人たちには「かわいーヾ(*´∀`*)ノ」と大人気でした

縫ったり貼ったりいろいろ大変かもしれませんが、リングピローと言えば結婚式手作り小物の代名詞ですし、式後は我が家のインテリアとして部屋を華やかにしてくれています♪
皆さんも是非チャレンジしてみてください!!

デイジー
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。