もしドナ ~もしもドナルドとデイジー好きの夫婦が結婚披露宴をしたら~

結婚式での手作りアイテムや、ディズニーにこだわって選曲したBGMをご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

迎賓その3

アクアスフィア・プラザ~デイ  Aquasphere Plaza ~Day  パークミュージック(TDS)

TDSに入ってすぐのプラザで、大きなアクアスフィアと共に出迎えてくれるのがこの曲。
これから始まるTDSの一日に胸が膨らむ素敵な時・・・
というイメージですが、実はこの曲をプラザでゆっくり聞いたことは、
ほとんどありませんwwwww
朝イチはお目当てのアトラクションのファストパスを取ったり、
スタンバイに並んだり、いい場所でショーを見るために場所取りをしたり・・・
たまにはゆっくりこの曲を聞いてみたいものですw

ちなみに、この曲には夜バージョンもありまして、こちらの方がだんぜん印象に残っていますね。
夜バージョンを聞いていると、まだ帰りたくない><と淋しい気分になります。


ドナルド



※迎賓で流れたのは6曲目。夜バージョンは15曲目です。

PageTop

迎賓その2

新年あけましておめでとうございます!
結婚して初めて迎えるお正月でしたが、お互いの実家にごあいさつに行く以外は、
ひたすら食っちゃ寝のだらだらした時間を過ごしておりますw
三が日も終わったことですし、ブログも再開しようかと。
(ホントは4日に記事を上げるつもりだったのですが・・・w)


フリックの収穫機 The Flik Machine  ”バグズ・ライフ”より

バグズ・ライフは、ピクサー2作目の長編アニメーション。
虫たちの世界を舞台に、アリのフリックと個性豊かな虫のサーカス団たちが活躍する物語です。
曲名となっている「フリックの収穫機」は、変わった発明が大好きなフリックが作ったもので、
バッタたちに脅され、せっせとアリたちみんなで集めた食糧を台無しにした、
ある意味この物語の諸悪の根源でありますw
フリックの発明は、失敗ばかりで、フリック自身もドジなアリ。
でも、みんなを思いやる気持ちは人一倍あって、どこか憎めないんですよね。

バグズ・ライフといえば、個人的に思い出すのは、
TDLのワンマンズドリームⅡ。バグズ・ライフのサーカス団の面々が出てきて、
様々な演目を見せてくれるのですが、最後にアリたちのラインダンスが見られます。
このアリたち(の着ぐるみw)が、妙に生々しくてちょっと気持ち悪いですw
ぜひランドに行ったら見てみてください。


ドナルド




※フリックの収穫機は10曲目です

PageTop

ウェディングドレス用ブーケ

カラードレス用ブーケが意外といい感じにできたことで自信を付けた新婦。
最初はウェディングドレス用のブーケはプロにお願いするつもりだったのですが、「手作りなら持ち込み料は無料」という前情報もあり、式場から提示されていたブーケの値段が結婚情報誌などから得た知識で分かってはいたものの(゚д゚)!という値段だったのもあり、いろいろネットで調べているうちに「もしかして頑張れば作れるんじゃね?」という気になったのですw

イメージはもともと「キャスケードブーケでカサブランカを使いたい」という具体的なものがあったので、すでにネットでイメージ画像なども探してありました。
これです↓
ブーケイメージ

ですのでまずは花材(造花)とその他の材料を買出しに。
幸い我が家の近くにアートな分野の材料に特化したホームセンター(http://www.joyful-2.com/)があったので、そちらの担当の方に相談し、イメージ画像を見てもらって造花を見繕っていただきました♪
プロが選んでくれたからお花のチョイスは間違いない!!

まず最初に本来ならば買うべきブーケホルダースタンド。
ブーケホルダーが立ってないと造花が刺しづらい…というより刺すの無理!!
なので必需品なのですが、私はこれすら手作りしてしまいましたw

使ったのはテキトーな大きさの段ボール箱とラップの芯。
段ボール箱を組み立てて真ん中にラップの芯が丁度ハマるくらいの切込みを入れて、芯をスポッ。
そしてガムテープで固定して…
完成!!
1353145531407.jpg

見た目は貧乏くさいですが機能としては十分なブーケホルダースタンドですwww

さあこれで準備は整いました。
あとは頑張って作るだけ!!ヤルゾ!!Σс(゚Д゚с

【材料】
造花
ワイヤー(#22)
フローラテープ
ブーケホルダー
キリ
ペンチ

【作り方】
まずは造花をCD用ブーケの時と同じように花の部分と茎の部分に分けます。
花の部分を持って引っ張ると結構簡単に取れますよ♪

花だけになったら、根元の部分にキリで穴をあけワイヤーを通しワイヤリングします。
ワイヤリングの仕方は花の種類によっていろいろあるので、「造花 ワイヤリング」とかで検索してみてください。
私はテキトーがモットーなので、小さめの花はワイヤー1本をブスッと、大きめの花はワイヤー2本を十字に、くらいの分け方しかしませんでしたw(でも何の問題もありませんでした、結果オーライwww)
1353145537148.jpg
ひたすらワイヤリングしている途中の画像。
かなり単純作業で根気がいる仕事です…。
花だけじゃなくて隙間を埋めたり、色のバランスを取るのに葉の部分も使いますので、それもしっかりワイヤリングしてくださいね♪

ワイヤリングが全部終わったら、お待たせしました!あとはなんとなくアーティスティックな作業ですw
ブーケホルダーにワイヤリングした花を刺していきます。
私は「こんな感じにしたい!」というイメージ画像があったので、それとにらめっこしながら作っていきました。
まずはメインのカサブランカの位置を決めます。

その後、下に垂れる部分を刺して、あとは全体のバランスを見て徐々に隙間を埋めていきます。
ちなみに私は本当は邪道なんだと思うのですが、式当日に花がぽろっ…なんてことになるのは絶対に嫌だったので、刺した根元をグルーガンで固めました。
これで「ポロリもあるよ❤」には実際なりませんでしたw

そんな感じで本来ご法度である大輪の花を刺しなおす(ブーケホルダーにでっかい穴があいちゃうのです><;)なんてこともしながらなんとか形になりました!!
1353145541754.jpg

これにあとはお好みのリボンを巻くんですが、巻き方は説明が難しいので私が参考にしたサイトを貼っときますね。
http://www.beauteous.jp/WeddingBouquet%20sakuseinew.html

これで完成です!!
WD用ブーケ
実際の式での様子はこんな感じ♪
結構きれいにできたと思います(*´ω`*)

気軽に作ってみてーとは言えない代物ですが、やってやれない事はない!!w
なので、手先の器用さに多少の自信があればチャレンジしてみる価値はあるかも…?

次回はこのまま挙式の流れでリボンシャワーをご紹介します♪


デイジー

PageTop

カラードレス用ブーケ

ブーケって式場に頼むと値段も高いし、式当日までどんなものが出来上がってくるのか分からないし…。
だからカラードレス用のブーケは最初から手作りしようと決めていました。
お色直し後なのでちょっと遊び心を加えて、ミニーちゃん型のバックブーケにしました♪

【材料】
グルーガン(100均で買えます)
球状の発泡スチロール(大1個・小2個)
ワイヤー
パールビーズ
お好きな色の造花たくさん
お好きな色のサテンリボン(太さもお好みで)

【作り方】
まずは発泡スチロール大に小2個をグルーガンで付けます。
1349303745904.jpg
こんな感じ。
すでにミッキー型♪

ここにワイヤーにパールビーズ(私は手持ちの使わなくなったネックレスを分解しました)を通したものをブスッと!
1349303758169.jpg
こうなります。
刺したところは抜けないようにしっかりグルーガンで固めました。

そこに造花をどんどんつけていきます。
茎の部分は引っ張ると簡単に取れるので花だけにして、根元にグルーガンをつけて一つずつ付けていきます。
1350587028545.jpg
途中経過。
アフロみたいw

もうあとはひたすら付けていくだけ!!
色のバランスも考えて付けていきます。
隙間が空いちゃったら無理やり後からねじ込めばOKwww
生花だったら花が傷んじゃいそうですが、そこは造花なのであとから形を整えればいいだけですから(∀`*ゞ)

最後にリボンをパールの根元に結んで…

ジャジャーン!!完成!!
1351252822938.jpg
そのままだとリボンが垂れてしまうので、軽くグルーガンでとめちゃいました。
この方がきれいに見えるかな、と。

実際の披露宴での写真です。

変換 ~ CD用ブーケ


ドレスの色にもなかなか合っていたのではないかと自画自賛w

こうしてCD用ブーケがなかなかに上手くできたことによって調子に乗った新婦。
フラワーアレンジメントなど習ったこともないのにウェディングドレス用ブーケの作成にも挑んでしまうのです…!!

次回へ続く。


デイジー

PageTop

迎賓 その1

アメリカンウォーターフロント American Waterfront パークミュージック(TDS)

迎賓の1曲目はパークミュージックから。
20世紀初頭のニューヨークと、東海岸の小さな漁村ケープコッド、
そして古き良き移動遊園地をテーマとしたトイビル・トロリーパーク、
この3つのエリアからなるテーマポートが、アメリカンウォーターフロントです。
グランドオープン当初は主にショーを観るエリアといった感じでしたが、
タワー・オブ・テラー、トイストーリーマニアといった人気アトラクション、
ケープコッドではダッフィー大人気、とTDSの中でも一二を争う賑わいのエリアとなりました。
来年の閑散期もタワー・オブ・テラー:Level 13の開催が決定するなど、
ますます賑わいの予感がします。
私のオススメはブロードウェイ・ミュージックシアターで開催されている、ビッグバンドビート。
'20~'40年代にかけて流行したスウィングジャズのレビューショーで、
何と言っても見どころはミッキーさんのドラム!!
見る度に「流石ミッキーさんはイケメンやでぇ」と思いますwww
ビッグバンドの演奏にジャズシンガーたちの素敵な歌声、
きっとあなたも自然とリズムにノって、体が動いてしまうはず!

ドナルド




披露宴で使用した楽曲は8曲目。
上記で紹介しているビッグバンドビートの曲は4曲目です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。